<div class="t_h" >1: <span style="color: green; font-weight: bold;">本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止</span> <span style="color: gray;"> 2017/09/23(土) 17:50:25.49 ID:TVs+JW9o0</span></div>
<div class="t_b" style="font-size:24px;line-height:36px;"> 先週異世界に行ってきたんだけど、同じような体験した人いないかな?とりあえず勝手に書いていく </div><br />
<!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) -->
3: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 17:57:56.74 ID:YMaXXsv90
それ夢だからはよ

4: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 17:58:27.36 ID:TVs+JW9o0
この話は作り話とか釣りじゃないし、脚色もしてない。
俺は深夜ラジオを聞きながら、夜中に自転車漕ぐのが趣味で、いつものように町を徘徊してた。
すると家の近くの薮みたいなところに、青白く光ってる場所があった。
俺は気になってそこに近づくと、徐々に体がスーっとしてきた。あの、頭がスースーするシャンプーを全身にぶっかけた感じ。
そしたら目の前が灰色になって、気が付くと全面コンクリートの殺風景な部屋にいた。

5: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:04:00.21 ID:TVs+JW9o0
んで、貧血でも起こしたか?でもこんな部屋に入った覚えねーしなと思ってたら、異変に気付いた。
俺が居た部屋にはドアも窓もなかった。これはおかしい、さっきまで薮に居たはずなのに、気が付くとこんなところにいるなんて、明らかにおかしい。と、軽くパニックになった。
すると、急に部屋の景色が変わり始めた。
ガンツ見たことある人ならわかると思うんだけど、人が転送されていくみたいな感じで、徐々に部屋が消えていった。

6: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:14:12.22 ID:TVs+JW9o0
すると、研究室?みたいなところが現れて、白衣を着た人が3人立っていた。その3人はみたところ日本人ではなく、黒人1人と、黄色だが顔立ちがくっきりしてて、日本と白人のハーフみたいな感じの人2人だった。
その内の黒人が俺に話しかけてくるんだけど、英語なので全然聞き取れない。知ってる英単語がいくつか出てきたけど、流暢過ぎてわからんかった。とりあえず、あいきゃんとすぴーくいんぐりっしゅ!みたいな事を繰り返してると、いきなり腕を捕まれ、注射を刺された。
そしてそのあと、画鋲みたいなのを腕に刺された。俺はいきなり知らないところに居て、知らない人に訳のわからんもの刺されたもんだから、無意識に殺される!って思って抵抗した。

7: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:19:08.60 ID:sryVisuJ0
みてるよ

8: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:20:36.48 ID:TVs+JW9o0
するとその黒人が、大丈夫です。危害を加える気はありません。と、いきなり日本語を喋った。俺は驚きすぎて、声が出なかった。すると、手を引かれて応接間みたいなところに連れて行かれた。
そこから、黒人からその世界についての話を聞いたんだけど、三時間ぐらい話してたし、俺自身パニックだったので、会話の内容を完全には覚えていない。だから要所を抜粋して話す。

10: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:35:01.23 ID:TVs+JW9o0
まず、その世界はいわゆる平行世界だった。よくある異世界系の話では、平行世界は無数に存在するってのが定石だ。でもその黒人によると平行世界は3つだけらしい。
俺達の世界、異世界、そして異世界の科学力を持ってもどんな世界かは不明の世界。この3つだそうだ。
そして俺達の世界と異世界は干渉しやすくて、ごく稀に特異点?みたいな、世界がつながる点が現れるらしい。
俺が見た藪の中の青い光がそれらしい。異世界では、その特異点を生み出してこっちの世界に来る技術は無い。
だが、俺達の世界で特異点に入った人を、任意の場所にワープさせる技術はあるらしい。俺がコンクリートの部屋に居たのは、その技術でワープさせたからだ。

16: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 18:48:53.88 ID:TVs+JW9o0
そして異世界では世界はアメリカに統一されており、言語統制も行われてすべての人間が英語を話す。
また、異世界では一度軽い文明崩壊が起こっており、一時期世界の技術力が著しく低下した。黒人の話によると、多分俺達の世界の産業革命直後位の技術力だ。
そこからアメリカが1500年程かけて文明を築き直し、アメリカによって世界が統一された年を創始一年と呼ぶらしい。ちなみに今の異世界は創始1803年。
今の異世界は前文明より遥かに高い技術を持っていて、俺が刺された画鋲みたいなのは骨伝動翻訳機らしい。
これは骨を伝って神経に干渉して、五感から得た言語情報を自分の知ってる言語に自動変換するものらしい。難しい説明もされたが、よくわからんかった。
異世界では言語統制されている為人間には使わない。
イルカとかクジラみたいな、自分達の言語を持つ動物に使うのが本来の使い方らしい。
この翻訳機によって、動物との意思疏通が可能になったため、近年動物の権利が主張され始め、法律改正のデモにアメリカは悩んでるらしい。憲法9条改正みたいな。

22: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 19:00:51.96 ID:TVs+JW9o0
で、異世界では大規模な特異点を生み出す技術を開発して俺達の世界の人間を連れてきて、労働力にしたいらしい。
異世界の世界人口は約8億人で、機械のメンテナンスや、パーツを造る人が不足しているという。この時黒人に、AIにやらせたら?って言ったんだけど、前文明はAIのせいで壊滅したため、異世界ではAIを発達させることは禁忌らしい。
俺達の世界でいう、クローン技術を発達させようとすると、倫理的にどうたらでやめさせられるみたいな。その為、簡単な自動操作はあるけど、複雑な動きはできないため、人の力が必要らしい。

27: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 19:13:59.88 ID:TVs+JW9o0
そして、俺がワープさせられた理由は、俺の記憶を解析し特異点が現れた座標を見つけて、異世界のその場所に行き、特異点について調べる為らしい。
ここまで話すと黒人は、俺を外に連れ出した。
そこは日本の都会みたいな感じの町で、色んな人種がいた。研究所?から五分位歩いたマンションみたいなところに連れて行かれしばらくここで生活しろと言われた。
黒人達の目的は、俺が入った特異点を解析することであり、俺自身に興味はあまり無いらしい。
また、俺達の世界から人を連れてくるといっても、拉致するのではなく、きちんと交渉した上で労働力を提供してもらう形なので、危害も加えないという。
最後に、血圧測定器みたいなのをしばらくはめられた。これがなにかはわからんが、記憶を調べるって言ってたから、それ関係かな?
そして、毎朝黒人と一緒に居た黄色の人が訪ねるから、外出はその人と一緒にするようにといわれ、黒人は出ていった。

32: 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 19:28:13.26 ID:TVs+JW9o0
黒人が出ていってからしばらく部屋のなかを見渡したが、驚く程なにもなかった。
間取りはワンルームで、部屋にはパソコンとかテレビとかキッチンもなく、ベッドだけが置いてあった。
俺は色んな事が起こりすぎて猛烈な疲労感に襲われていたから、その日は眠った。
次の日、体を揺さぶられて起きると、黄色の人が立っていた。俺はびっくりして起きあがると、そいつは気だるそうに会釈した。
そして、はじめまして、私は「り」です。といった。おそらく韓国だか中国の「李」だと思う。
李は、これまた気だるそうに、何かしたいことはありますか?と聞いてきた。とりあえず俺は、外に出たいといった。すると李はダメだといった。黒人は外出はお前としろといっていた
と言うと、ダメなものはダメだといった。
仕方ないので俺は、いくつか質問していいか?と聞くと、それなら良い。といった。